ココナラ300円OFF!デザイナーに名刺作成を依頼!

駆け出しフリーランサーにおすすめ名刺デザイン5選

名刺デザイン

フリーランサーとして活動をはじめるならまず名刺を用意しましょう!

きちんとした名刺を用意することで本気の意気込みが伝わると思いますし、信頼度もアップするでしょう。

この記事ではwhooというウェブ名刺印刷業社のテンプレートを引用して紹介していきたいと思います。

フリーランサーの名刺に記載したい内容チェックリスト

フリーランサーであればお客さんとの信頼関係を気づくことが必須です。もちろんしっかりしたが必要ですが、デザインについてはこの次に紹介するおすすめのコーナーを参考にして下さい。

まず、名刺に記載しておきたい項目はこちら。

フリーランサーの名刺に記載したい項目
  • 名前
  • メールアドレス
  • 肩書き
  • ホームページ・ポートフォリオ
  • ソーシャルメディアへのQRコード

まず、名前や連絡先などの必須項目は当然記載するとして、特別に必要かなと思う項目はフリーランスとしての実績が紹介できる何かだと思います。

QRコードなどを使って自分のホームページに飛ばしたり、ソーシャルメディアでコンテンツを配信しているのであればのそのユーザー名を記載する方もいますね。

覚えてもらえるようなインパクトを残しつつ、仕事の実績も紹介できる名刺を目指しましょう。

駆け出しフリーランサーにおすすめ名刺デザイン5選

それでは駆け出しフリーランサーにおすすめの名刺をwhooというネット印刷業社のホームページから紹介したいと思います。

名刺さん
名刺さん

whooはプロのデザイナーが作るテンプレートが豊富に用意されてて、紙の質も良いので大人気のサービスなんだよ!

モノクロの名刺

名刺 フリーランサー
whoo公式サイトより:商品名「Minimal Eclipse」

オフホワイトと白黒がかっこいい名刺です。

クリエーターの方のポートフォリオやソーシャルメディアのリンクをQRコードにいれたりできるのでかなりおすすめ!

シンプルな名刺

名刺 フリーランサー シンプル
whoo公式サイトより:商品名「Classica」

顔写真が載せれるのもありですね。ロゴを入れても良いと思います。シンプルでかなりエレガントです。

クラフト紙をつかった名刺

名刺 フリーランサー 古紙
whoo公式サイトより:商品名「Less is MoreLess_kr」

古紙から生まれた紙でパルプがかなりいい味だしてます。シンプルなデザインでさらっとまとめたい方はこのような紙質で差別化するのもありですね。

金箔を使った名刺

名刺 金箔 高級
whoo公式サイトより:商品名「Simple Style_jvg」

高級路線で売りたいのであれば、とても高級感があり、シンプルなデザインの金箔をつかった名刺がおすすめです。

プログラマー名刺

whoo公式サイトより:商品名「Programmer_jvg」

これはプログラマー専用でしょうか?htmlのクロージングタグが入ったかっこいい名刺。裏は金箔のラインが入っておしゃれです。白色以外にも青と緑と黒から選べます。

まとめ

フリーランスで頑張っていきたい方におすすめの名刺デザインを紹介しました。

やはり、ペラペラの安っぽい名刺ではなくデザインされた名刺で高級感があると信頼度は高いですよね。

もし、自分でゼロから名刺を作りたい方はココナラのようなクラウドワークスでプロのデザイナーに頼むのもおすすめですよ!

コメント