ココナラ300円OFF!デザイナーに名刺作成を依頼!

自作名刺をつくるときの注意事項チェックリスト

名刺作成

名刺を自作したい方が使える名刺作成チェックリストを作ってみました!

フリーランスを始める方や独立を考えている方など、自分で名刺をDIYしたい方は、どうぞご利用ください!

名刺に記載する必須事項を確かめよう

ビジネスに必要な最低限の連絡情報は記載しましょう。

  • 名前(苗字/名前)
  • 社名・部署
  • 住所
  • メール
  • 電話番号・FAX
  • ウェブサイト

名刺は日本サイズを使おう

日本で最も多く利用されているサイズは:

55x91mm(横向き)、又は 91x55mm(縦向き)

です。

読みやすい文字の大きさ

読みやすい文字の大きさは:

8pt*以上 (*pxとお間違いなく)

を使いましょう。名刺のサイズ自体小さいからと言って、文字も小さくしがち。8ptの文字サイズはギリギリ読める範囲です。これ以上小さいと年配の方は読めません。

オーダーする名刺の量

名刺のデザインが終わったらプリントです。フリーランスなどの方でも少なくとも

100枚〜200枚

は用意しておいた方がいいでしょう。

カスタム名刺作成をネットでやってみる

今では100枚5000円程度で見栄えもよく、クオリティーの高い名刺が作れます。自分でデザインする手間も省けますし、紙のクオリティーや記載ミスなどもなく家から安心してオーダーができるんです。私はその中でも使いやすい「カスタムデザイン名刺whoo」と言うネットデザイン名刺屋さんをお勧めします。

コメント